【お詫び】シェアデリ運用中自走不能となる事象について

7月16日のシェアデリダイヤ運用中、アジェンダチーム車両がスタックしたことにより走行不能となる事象が発生しましたのでお知らせします。

1.発生日時 2022年7月16日 20.30ごろ

2.発生箇所 東京都府中市四谷3丁目地内路上

3.状況

商品積載のうえお客さまのもとへ走行中、転回を行う必要があったため後退したところ、ぬかるみに進入したことにより空転が発生し、走行不能となりました。

お客さまお届け先付近にて発生したため、徒歩にてお客さまのもとへ向かって商品をお渡ししたうえで、日本自動車連盟に対して救援を要請しました。

※注釈 お怪我をされたかたはおられません。

※注釈 配達先近隣にて発生のため、積載物への影響はありません。

4.原因 後退時、床面状況の確認が不十分であったと推察されます。

5.再発防止策 車内から確認できない場合には、降車して床面状況を確認することを徹底します。

※本記事は速報版として作成しています。救援完了し、全行程終了後に確定版を作成します。